白馬八方 黒菱 「SAKE Nouveau」 を祝う会


予約する

日 時:2019年1月26日(土) 14:00~

場 所:白馬東急ホテル2階バーラウンジ

参加費:2,000円

日本酒造りプロジェクトは2年目に入り、酒米栽培も稲刈も無事に終えました。大町市にある醸造元の薄井商店で仕込み、満月の夜に搾り、ついに完成を迎えます。新酒は無濾過生原酒の限定品で、2019年1月26日に蔵出し解禁となります。ぜひ、一緒に新酒の解禁を祝い、出来立ての味を楽しみまませんか?

【ポイント】

2年前、白馬八方ブランドの全く新しい日本酒を造るプロジェクトが始まりました。

この「日本酒造りプロジェクト」では、長野県が新開発した酒米「山恵錦 さんけいにしき」を白馬村にて初めて栽培し、新しい〝八方のお酒〟を造り出しました。

地区の農家や地元ボランティアの皆様の協力を得て、手植えによる田植えツアーや、鎌を使った稲刈りイベントを開催してきました。

 

播種から始まり、田植え、稲刈りと約1年の時を経て、 ついに「白馬八方 黒菱」が完成します。

仕込みと絞りは、白馬錦の醸造元である大町市の薄井商店が行います。

人の生命サイクルと同じく、月の満ち欠けに合わせ、新月に植え、満月に収穫、そして満月の夜に絞ります。

白馬村の大自然のなかのびのびと育った酒米で月の満ち欠けのリズムに合わせて醸造された特別なお酒「白馬八方 黒菱」。

2019年1月26日に無濾過生原酒の限定品が蔵出し解禁となります。

 

ぜひ「SAKE Nouveauを祝う会」で出来たてのお酒を味わって下さい。

 

【日程】

2019年1月26日(土) 14:00~

【プラン内容】

白馬八方 黒菱 新酒の蔵出し解禁イベント

「SAKE Nouveauを祝う会」

参加費 :お一人様 2,000円

日 時 :2019年1月26日(土) 14:00~

場 所 :白馬東急ホテル2階バーラウンジ

 

■蔵出し解禁となった「白馬八方 黒菱」の試飲。

■アペタイザーをご用意いたします。

■参加特典として「白馬八方 黒菱」オリジナルお猪口をプレゼント。

 

【集合時間】

2019年1月26日(土)

14:00より開始いたします。

【集合場所】

白馬東急ホテル2階バーラウンジで開催いたします。

《白馬東急ホテル》

住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城4688

電話:0261-72-3001

 

 

ツアー参加日(必須)

代表者様お名前 (必須)

代表者様ふりがな (必須)

性別 (必須)
男性女性その他

年齢

参加人数
大人 男性  女性 
小人 男性  女性 
乳幼児 

同行者お名前

同行者ふりがな

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

携帯電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

備考


【ご利用上の注意】

■試飲は20歳以上の方に限らせていただきます。

■テレビ、新聞、雑誌などのインタビューが想定されますのでご了承ください。